メイソンピアソンのヘアブラシ男性におすすめしたい理由と使い心地や効果は

スポンサーリンク

ご覧いただきありがとうございます
blossomです

 

最近美容院で聞いたんですが
ヘッドスパが人気でいつものカットメニューに追加する方が多いと。
家で過ごす時間も増えストレスがたまるし
スマホやパソコンで目が疲れることが多くなりましたよね。

美容院

普段から頭のコリをほぐしておくことが必要になってきます。
頭皮の血流が悪くなると抜け毛の原因にもなってしまうのでよくありません。

 

 

そんな時男性に取り入れて欲しい習慣が
ブラッシング!
なかなか頭皮のマッサージやツボ押しを自分でやるのは面倒でも
最適なヘアブラシを使って簡単に出来るのでおすすめです。

 

スポンサーリンク

メイソンピアソンヘアブラシの特徴と男性におすすめの理由

 

メイソンピアソンのヘアブラシとは?
ブラシ界のロールスロイスとの異名を持つ最高級のヘアブラシ。
イギリスロンドンで150年の歴史があり
世界中のセレブやトップスタイリストに愛され
お手入れ次第では何十年も使えると言われています。

 

 

特徴は猪毛の素材を使用していること。
全行程イギリスの職人によるハンドメイドとなっています。

 

 

猪毛は豚毛ブラシと比べて毛質が非常に硬いので
髪をとかしたときのブラシの櫛通りが違います
また適度な水分と油分が含まれているので、
キューティクルの大敵である静電気が起こりにくくなるとのこと。
使っていくうちに更に猪毛に油分が馴染み、より髪に優しく変化していくのも特徴の一つです。

 

 

男性ってうちの主人もそうですが
トリートメントや定期的な頭皮クレンジングなど
なかなかできない、興味がない?方が多いと思いますが、
簡単にできるブラッシングで、しかも使っていくことで
徐々に髪質を良い状態にもっていくことができるので
『猪毛』のメイソンピアソンがおすすめです。

また高級感漂うそのブラシの雰囲気も
40代以降の大人の男性にぴったり。
身の周りの小物の格を上げるのって、女性からみてもとても素敵です。
メイソンピアソンパンフ
気になる使い心地をご紹介します

メイソンピアソンのヘアブラシ使い心地や効果は

男性の感想は?(主人使用)
私自身も使っていますがほぼ同じ意見でした。笑。

白メイソンピアソンブラシ

こちらは猪毛とナイロン毛のミックス
『ポケットミックス』
17.2 x 5.1cm(ヘッド部9cm)公式オンラインにて11,340円税込で購入

 

頭皮に当てると、隙間なく細かい間隔で密着する感じ!
主人は最初この不思議な感触にびっくりしたようですが
頭皮がぽかぽかしてきて、「血行がよくなってる!」と感じたそうです。

 

ブラシの毛の種類は4種類
硬質猪毛100%(最も硬質。髪にボリュームのある方、くせ毛、強めが好みの方)
 3サイズ

猪毛+ナイロン毛(標準的な硬さの猪毛。スタイリストの支持を最も集める。)
5サイズ

猪毛100%(幅広くオールマイティーに利用できる。最初の一本に。)2サイズ
軟質猪毛100%(頭皮への刺激を抑えたタイプ。傷みやすい髪質。シニアの方用
チャイルドタイプもあり)
2サイズ
猪毛とナイロンのミックス
くせ毛や固い髪質向きのもの。
主人はかなりのくせ毛ですが、使っていて一番の効果は
何といっても髪の『ツヤ』が増したことです。

ロングヘアの私が使ってもやはりツヤが増した実感があります。
口コミではトップ部分をとかし過ぎると、少しペタッとしてしまうくらい
髪のツヤ感が出るとありました。

 

白髪が出にくくなる、髪の根元のハリが出てくるなど
他にも口コミで高評価のようですが
やはり頭皮の血流をよくし、毛根部の栄養をブラッシングで全体に行き渡らせること
健やかな髪の成長の大事な要素です。

 

男性の頭皮ケアとして
『メイソンピアソンのヘアブラシ』是非おすすめです
参考にしてみて下さい。

タイトルとURLをコピーしました