美容師さんもおすすめ☆50代のツヤ髪作り!ヘアドライヤー選びのポイントは?

スポンサーリンク

こんにちは
blossomです!

 

今年初めにドライヤーを買い替えてから
使い方のコツやドライヤー選びで大事なポイント、、
実感するようになってきました。

ドライヤー

「髪のツヤ」を作り上げる大事なアイテム。
美容師さんもオススメしていたポイントと
自分で実感しているところをご紹介します。

 

スポンサーリンク

美容師さんおすすめ☆50代ヘアドライヤー選びは2つを重視

髪のプロ、美容師さんに色々聞くと
美髪作りに役立つ情報を得ることが出来ますよね。
とは言え、美容師さんによっても知識の差があったり
情報に違いがあったり、、そこは自分に合ったものを取り入れていきたいですよね。

 

髪を美容院で切る

美容師さんからのポイント】
最近では様々な機能のドライヤーがあって、価格の幅もありますよね。
私も購入する時には迷いました。
ヘアドライヤー選び、40代、50代のポイントは2つ
・髪に優しい風量、温風であること
・水分量を保つ、潤い補助の機能があるもの

 

20代、30代と年齢を重ねていくと
毛量も段々と少なくなっていきます。
乾かすのに時間が長ければそれだけ痛みのリスクが上がりますが
そこまで時間がかかる、という方は少数派かもしれません。
強い風量で一気に乾かすことよりも
優しさにこだわった風が大切です。

 

それと【マイナスイオン】や【ナノイー】など
髪の潤いを保ってくれる機能が50代にはおすすめです。

 

スポンサーリンク

優しい風と潤い機能で選んだドライヤー

様々な機能がついている高価なドライヤーにも惹かれましたが
毎日使う機能なのか、結局面倒になってしまわないか
考えた結果選んだのがこちら、価格もお手頃です。

(型番など新、旧あり)
シャーププラズマクラスタードライヤーは
プラズマクラスター(冷風がおすすめ)が1番の特徴で
髪のトリートメント効果
髪の補正効果
があり、水分子に包まれているプラスとマイナス

2つのイオンが髪の表面に水分子コートを形成し、うるおいを保ちます。

 

 

ドライヤーで髪の水分量をアップさせることが出来るので
乾かしながらツヤ髪へ、が叶うドライヤーです。
ヘアカラーの長持ち効果も◎
重さもペットボトル程度で使いやすいのもおすすめポイントです。

 

 

またシャーププラズマクラスタードライヤーには
周辺温度をセンサーで感知し、
4つの温度帯(HOT/WARM/SCALP/COLD)の中から熱すぎず
寒すぎない風の組合せを自動で設定してくれるんです!
とても便利ですよね。
毎日このビューティーモードを使用するくらい気に入っています。

夏  WARM 7秒 ⇔ COLD 5秒
冬       HOT 7秒  ⇔ SCALP 5秒
春秋    HOT 7秒  ⇔ COLD 5秒

 

 

同じく美容師さんもおすすめの潤い機能付きの
Panasonicナノケア「ナノイー」も人気の様です。

 


 

お客さんの中にも使っている方が多いと教えてくれました。
プラズマクラスターと似ているスペックです。
繊細なナノイーの水分が髪に浸透するので、うねりのお悩みにも有効。
私はこちらと迷いましたが、やや大きさがあるのでシャープの方を選びました。

 

50代おすすめドライヤー乾かし方のコツは?

シャープのプラズマクラスタードライヤー、
ビューティーモードの効果が凄いので
それだけでも髪のツヤ、うねりなど改善していきます。

 

そして、よりおすすめな使い方は
ご存知の方も多いですが、最後は冷風のみで仕上げる。
しかも過乾燥させないよう、9割、8割の乾きで冷風に切り替える
というのがポイントです
よくしっかり頭皮まで乾かす、
寝ている時の摩擦を防ぐため毛先まで乾燥
と言われますが
この8割乾きで冷風にして、乾かし過ぎを防ぐようになって
本当に髪のツヤがアップしたと実感しています。

 

是非このような乾かし方を実践してみて下さい。
きっと変化があるはずです。



スタイリング剤としてこちらのボタニストのリッチモイストを使用中☆

 

こちらの記事もどうぞ

50代ヘアブラシおすすめ☆セレブなツヤ髪を作る本格派ブラシMASON PEARSON
...
アロマセンスのシャワーヘッド☆何が変わる?髪に優しいだけじゃない
...
50代のヘアアクセサリー大人向けおすすめはこちら
...
スポンサーリンク
ドライヤー・ブラシ
スポンサーリンク
自分で作る☆50代のツヤ髪
タイトルとURLをコピーしました